pencil2

- 動画関連ソフトはこれ1本で十分! - パソコンソフトで生活を楽しく 仕事を楽に便利にする

動画関連ソフトはこれ1本で十分!

2017年4月20日
written by 渡辺
この記事は2017年4月20日に配信されたGINGのメールマガジンを基に再構成したものです。
期間限定のキャンペーン等については既に終了している場合もありますので予めご了承ください。

動画の変換からダウンロードまでできる『動画変換マスター』

皆さんは何か動画に関するソフトはお持ちですか? 動画編集ソフト・ダウンロード補助ソフト・動画変換ソフトなど、動画に関するソフトは様々な種類があります。ただ、自分の欲しい機能を持っているのがどのソフトなのか探すのも面倒ですし、購入してから欲しかった機能が搭載されていなかったなんてこともよく聞きます。

本日ご紹介する『動画変換マスター』は、動画初心者の方が動画を扱うための基本的な機能はすべて搭載しておりますので、もう色々なソフトを探す必要はありません。本ソフトには、動画に関する機能が大きく分けて4種類搭載されておりますので、それぞれご紹介いたします。

URLを貼り付けて動画をサクッと「ダウンロード」

パソコンで動画を見ていて、「この動画はダウンロードしてじっくり見てみたい」という場合にはこの機能が便利です。
URLを所定の場所に貼り付ければダウンロードがはじまり、PCに保存されます。
ダウンロードした動画は、不要な部分を切ったり貼ったり編集することもできるので、とても便利です。
ただし、著作権上問題がある動画のダウンロードは禁止されておりますのでご注意ください。

とにかくエンコードが速い!!「ファイル変換機能」

たとえば動画ファイルをたくさん持っていて、これをスマホで見てみたい場合、「動画変換マスター」で変換することにより、お手持ちのスマホの画面サイズにピッタリ合わせた動画を作成することができます。
この変換作業を「エンコード」というのですが、本ソフトはこの速度が非常に速いのが特長になっております。
また、変換だけではなく動画の編集も可能です。
不要な部分を切ったりつなげたり、テキストや字幕を加えることもできます。

DVDや様々な動画を合法に録画できる「スクリーン録画機能」

DVDや動画など、パソコンで再生できる動画であれば、この「スクリーン録画機能」で合法に録画できます。
まずは録画したい動画をパソコンで再生し、その再生した状態を「スクリーン録画機能」で録画するだけ。
録画した後は様々な形式に変換できるので、録画した動画をスマホで見ることも可能です。

静止画像から”かっこいい動画”を作成できる「フォトムービー作成機能」

たくさんのデジカメ画像がパソコン内に溜まっているようでしたら、この機能を使ってかっこいいフォトムービーを作ってみませんか。
動きのなかったデジカメ写真が、あっという間に動きのある動画に変わります。
簡単に音楽もつけることができますので、写真がたくさん溜まっている方は、時間のある時に是非お試しください。

動画変換マスターの関連記事

ページトップへ