pencil2

- PowerPointの超大作を強制終了から守ったソフト - パソコンソフトで生活を楽しく 仕事を楽に便利にする

PowerPointの超大作を強制終了から守ったソフト

2017年12月26日
written by 渡辺
この記事は2017年12月26日に配信されたGINGのメールマガジンを基に再構成したものです。

本日は、Microsoft Officeで作成したデータをガッチリ守ってくれるソフト「勝手にまもる君」をご紹介します。

実は私、全12ページにも及ぶPowerPointの超大作を作成していました。普段はあまりPowerPointで資料を作成することはないのですが、どうしても作成する必要があったため、かなり気合を入れて作りました。相当気合を入れて作ったので、これをプレゼンする時が楽しみだなぁ・・・と思っていた瞬間!! なぜかPowerPointが強制終了・・・

とにかく冷や汗が出てきて、頭の中が真っ白になりました。。。

しかし、ふと「勝手にまもる君」をいれていたのを思い出し、再起動後にファイルを確認すると、直前まで編集した状態のものが残っておりました。ありがとう「まもる君」!!!

偶然にも私は「勝手にまもる君」で「5分おきにバックアップ」する設定をしていたので災難から免れることができました。あんなに気合を入れて作成した超大作を、また一から作成しようと思うだけでゾッとします。

皆さんはこのような経験ないですか? もし思い当たる節がある方は、是非一度「勝手にまもる君」のホームページをご覧ください。

本ソフトをインストールしておけば、PowerPoint以外にもWordやExcelのデータをお好みのタイミングで任意の場所にバックアップしてくれます。

もともとMicrosoft Officeには自動バックアップ機能が搭載されておりますが、任意のタイミングでバックアップができないため、あまり活用されていません。

また特にPowerPointには自動バックアップの機能が搭載されておりませんので特にPowerPointをよく使われる方に「勝手にまもる君」はオススメです。

ページトップへ