pencil2

- Excelに便利なボタンを100種類も追加できるソフト - パソコンソフトで生活を楽しく 仕事を楽に便利にする

Excelに便利なボタンを100種類も追加できるソフト

2017年8月15日
written by 渡辺
この記事は2017年8月15日に配信されたGINGのメールマガジンを基に再構成したものです。
期間限定のキャンペーン等については既に終了している場合もありますので予めご了承ください。

本日ご紹介するソフトは、Excelに便利なボタンを100種類も追加できるソフト『Excel便利機能ボタン集』になります。

皆さんは普段お仕事などでExcelを使用されることはありますか? 私は仕事柄ほぼ毎日Excelを使っているのですが、ちょくちょく機能に関する不満が出てきます。

たとえば「セルの色分けが簡単にできたらいいのに・・・」とか、「上位ベスト5を分かりやすく表示したいなぁ・・・」などなど、普段使用されている方であれば、機能についての不満があるかもしれません。

そういった不満を解消するべく、Excelに100種類の便利機能ボタンを追加したのが『Excel便利機能ボタン集』になります。

本ソフトをインストールすると、Excelのリボン上に「便利機能ボタン集」のタブが新たに組み込まれ、そのタブから100個もの便利機能が利用できるようになります。

主な機能を以下にご紹介いたしますので是非ご覧ください。

主な機能

ベスト&ワースト5のセルに順位を表示

範囲指定したセル内のデータ上位5つ、または下位5つを調べてセル上に順位を表す記号を表示します。データを並べ替えることなく、順位を知ることができとても便利です。

「ひらがな⇒カタカナ」「カタカナ⇒ひらがな」の変換が1クリック

文字変換したいセルを選択し、「文字ボタン」から「ひらがな⇒カタカナ」ボタンをクリックすると一発で変換できます。

セルを交互に塗りつぶし

1クリックでセルを交互に塗りつぶせるので、簡単に見栄えのいい表を作ることができます。

全セルの文字列を「メイリオ9ポイント」に統一

表を作ってみたものの、フォントがいまいち決まらず、納得のいく表が作れない。そんな時はこのボタンを押してみましょう。選択したすべてのセル内の文字を「メイリオ9ポイント」に統一することができます。「メイリオ」は非常によく使われ、とても見やすいフォントなので、これに統一することにより表の見栄えが大幅にアップします。「メイリオ9ポイント」以外にも、よく使われる「MSゴシック9ポイント」や「Meiryo UI 9ポイント」に統一するボタンも用意しております。

枠線の色を変更

意外に面倒なのが、テキストボックスを挿入する場合の「枠線」の色変更。「挿入 ⇒ テキストボックス ⇒ 範囲指定 ⇒ 右クリック ⇒ 図形の書式設定 ⇒線の色 ⇒ 色の指定」合計7回もクリックしなければなりません。本ソフトであれば「枠線色 ⇒ 色指定」以上2回のクリックでOK。

見た目を2D ⇒3Dに変更

本ソフトの見た目を1クリックで2Dから3Dに変更できます。

電子印鑑の貼り付け

「請求書」や「納品書」など、あらゆるシーンで電子印鑑があればとても重宝するのですが、いちいち電子印鑑ソフトを立ち上げるのは意外に面倒です。本ソフトでは一度電子印鑑の形・大きさ・文字を作成し、あとは電子印鑑ボタンを1クリックするだけで簡単に押印することができます。

以上のような機能を持っている本ソフトですが、本日メルマガをご覧いただき
ましたお客様には通常「税込3,980円」のところ、今だけ「税込1,980円」でお
買い求めいただけます。

※本ソフトは「Excel 2007・2010・2013」に対応しております。

ページトップへ