- なんのための商品なのか。(真面目バージョン) - パソコンソフトで生活を楽しく 仕事を楽に便利にする

社長秘書ブログ

なんのための商品なのか。(真面目バージョン)

未分類
2017年3月17日
written by 秘書マチコ

どんどん春陽気になり、とっても嬉しい季節です♪

なんやかんや、やっぱり春は気分がいいですね♪

先日ソフトをご購入頂いたお客様から、とっても長い素敵なメッセージをいただきました★

いろいろなメッセージのすべてが有難いのですが、
やはりお褒めのメッセージは、とても嬉しく思うねと、
社長もしみじみ話していました^^

そんな嬉しいことがあると思うのが、

なんのための商品なのか。

ということです。

会社である以上「儲けること」は目標です。
目的ではなく、目標。

儲けるとは、人を信じると書くから
信者を増やすことだよとずっと以前教えてもらって・・・
そうなんだー!と思ってからは、
儲けること=嫌なイメージ
ではなく、素敵なことなんだなって思っています^^♪

しかし会社ではやはり「目標」は「数字」になっておりてくるので
その数字を

「いかに達成するのか」
ということを軸に考えがちです。

それはもちろん大事ですが、
はじめに書いたお客様からメッセージのように

一番大事なことは、
お客様に喜んでいただくこと
だと思っています。

お客様が喜ぶということをはずして
数字を上げることだけをやるって・・・
長くビジネスをやっていると、そういう「手法」もあるのは分かりますが、

それはちがうでしょうというのが、
GINGの社長の考えであり、
私自身も、その考えに賛同しているからここにいます。

いかに達成するのかを、数字だけで考えてしまうと
大切なお客様のことからはずれて、自分たち都合のことになってしまう気がしています。。
それって結果的に(自分がお客さん側で考えると)その会社の信頼度は落ちてしまうと思うのです。。。

私自身はとても不器用で・・・
数字を作ることは大好きですが、
「お客様に喜んでいただく」ことが抜けて「数字を上げる」ことは大嫌いで・・・**

そこが譲れなかったため、会社勤めは向いていないんだろうなぁと思っていました。。。**

ところが、そんな不器用なやりかたも貫いていると、
そういう信念?みたいなものに共感する方と出会えてきて・・・
GINGの社長も、お客様の喜んでもらえることに立ち返って話すことを喜んでくれるので・・・
仕事がどんどん楽しい環境になっていて、とても有難いことだなぁと思います。^^

なにより、お客様に信頼していただくことが
私にとっては、お仕事をしていていちばん幸せなことです。

役に立つって簡単に言えますが、実はとても難しいことだと思います。

自分が「いい!」と思っても、他の方がそう思うかは別問題ですものね^^;

だからこそ。

いろいろなお役立ちを考えることが挑戦だと思っています。

どんなものでも、

なんのための商品なのか

誰に、何を喜んでもらいたいのかって、とても大事だと思います。

心地よい季節、そんなことを考えながら
真面目に楽しく♪仕事をしたいなぁと思います^^♪

またいろいろなご意見をいただけること、楽しみにしております♪
いつもいつも、本当にありがとうございます^^♪

ページトップへ