pencil2

- 音声読み上げソフトにホームページを読み上げてもらった - パソコンソフトで生活を楽しく 仕事を楽に便利にする

音声読み上げソフトにホームページを読み上げてもらった

2018年2月1日
written by 渡辺
この記事は2018年2月1日に配信されたGINGのメールマガジンを基に再構成したものです。

本日は、音声読み上げソフト『マルチリンガル・スピーキング2』をご紹介いたします。

最近よく目が疲れまして、ホームページの細かい文字を読んでいるとだんだん文字がかすんで見えにくくなるんです。皆さんもこんな経験はありませんか?そこでせっかくなので『マルチリンガル・スピーキング2』を使ってホームページを読み上げてみたんです。

すると、なんということでしょう♪♪♪目で読まなくても耳から文章が入ってくるので本当にらくちん!! なぜもっと早くこの使い方に気づかなかったのかと少し後悔してしまいました。

パソコンを使っていて目が疲れる方は是非一度この使い方をお試しください。

使い方はとても簡単。本ソフトの「クリップボード・スピーキング機能」をたちあげ、ホームページ上の読み上げたいテキスト部分をマウスで選択するだけで読み上げを始めてくれます。この時、読み上げたい範囲をマウスで選択して左クリックを離した瞬間に読み上げが開始されるのでご注意ください。

また、読み上げた音声は音声ファイルとして保存することもできますので、ホームページを読み上げた後に音声を保存し、携帯音楽プレーヤーなどに転送すると通勤通学途中に再度聞くことも可能です。今読むのが面倒な長文などがありましたらこのような使い方もおすすめです。

このほかにもいろいろな使い方があるかもしれません。気になる方は『マルチリンガル・スピーキング2』の製品ページをご覧ください。

ページトップへ