『パパッと電子印鑑3PRO』を使った3つの技をご紹介

2017年2月8日
written by 渡辺
この記事は2017年2月8日に配信されたGINGのメールマガジンを基に再構成したものです。
期間限定のキャンペーン等については既に終了している場合もありますので予めご了承ください。

この度ジャストマイショップにおきまして『パパッと電子印鑑3PRO』をお買い上げいただきましたお客様、本当にありがとうございます!!

本日は、この「パパッと電子印鑑3PRO」を使った3つの技をご紹介いたします。

もしまだ『パパッと電子印鑑3PRO』をお持ちでない方は、下記の記事をご覧いただきました上で、もしご興味ございましたら下記のホームページからお買い求めいただけますと幸いです。

実際の印鑑画像をスキャナから取り込める

普段使用している実際の印鑑画像をスキャナから取り込んで、『パパッと電子印鑑3PRO』上で編集・管理することができます。会社の角印など、見積や請求書を発行する際にいちいち角印を押印するのが面倒な方は、是非この機能をご使用ください。また、新しく搭載されました「印鑑パネル」に会社の角印を登録しておけば、『パパッと電子印鑑3PRO』を起動することなくデスクトップ上の「印鑑パネル」上からドラッグ&ドロップで角印を押印できるのでとても便利です。

エクセルやワードに簡単に貼り付けられる

作成した電子印鑑は、エクセルやワードに簡単に貼り付けることができますがPDFファイルに直接貼り付けることはできません。そこで、別売りの『PDFスタンパー』を使うと、電子印鑑を直接PDFファイルに貼り付けることができるようになります。『パパッと電子印鑑3PRO』のメイン画面右側の『PDFスタンパー』をクリックし、購入したライセンスキーを入力することでこの機能が使用できるようになります。今だけ「発売記念特価:1,000円(税込)」でお買い求めいただけます。

選べるフォントが多数

『パパッと電子印鑑3PRO』には合計10種類の印鑑用フォントが搭載されておりますが、気に入ったフォントが入っていない場合は、別売りの専用フォントがございます。『パパッと電子印鑑3PRO』のメイン画面右側にある『専用フォントマネージャー』から『専用フォント販売サイトへ』をクリックしてください。約80種類の印鑑用フォントを品揃えしております。いずれも1書体あたり1,000円(税込)と手ごろなお値段でお買い求めいただけますので、お気に入りのフォントを探してみてはいかがでしょう。ちなみに、販売されているフォントはすべて『パパッと電子印鑑3PRO』上でしか使用できない「専用フォント」となっておりますのでご注意ください。

この他にも『パパッと電子印鑑3PRO』にはたくさんの機能が搭載されておりますので、すでに本ソフトをお持ちの方は色々な電子印鑑を作成してみてください。

「パパッと電子印鑑3PRO」の詳細・購入はこちら

パパッと電子印鑑の関連記事

ページトップへ