Voice Rep 2

  • Voice Rep 2 ダウンロード版
  • Voice Rep Pro 2 ダウンロード版
  • Voice Rep 2 乗換えアップロード版
  • Voice Rep Pro 2 乗換えアップロード版

※乗換アップグレード対象製品

●Voice Rep ●Voice Rep Pro ●ドラゴンスピーチ(バージョンは問いません) ●AmiVoice(バージョンは問いません)

「+1,000円」でメディアがついてくる!

※購入ボタンを押すと、Vectorのサイトに遷移します。
※「+1,000円」で「バックアップメディア(CD-ROM)」をお買い求めいただけます。
※「バックアップメディア」をお買い上げいただきました場合、別途送付先をご入力いただく必要がございます。
詳しくはVectorの購入完了画面をご確認ください。

Voice Rep 2 とは?

「Voice Rep 2」は、「シンプルに使いやすく」をコンセプトに開発された高性能音声認識ソフトです。事前の音声登録無しで、買ったその日からパソコンにマイクを接続し、Voice Rep 2ソフトを起動するだけですぐに使うことができます。操作はシンプルに、「開始」ボタンをクリックしたらマイクに向かって話すだけでどんどん声を文字に変換してくれます。また今回の新バージョンでは、音声認識の精度を向上させるとともに、音声ファイルからの文字化やその後の編集作業もしやすくなりました。ご興味のある方は、下記の体験サイトで音声認識の精度をご確認ください。

【Voice Rep 2体験サイト】
http://www.voicetechno.jp/VoiceRep2/Trial.html

【Voice Rep Pro 2体験サイト】
http://www.voicetechno.jp/VoiceRepPro2/Trial.html

Googleの音声認識エンジンを採用した最高峰の認識精度

Google

前バージョンに引き続き、新バージョンでもGoogleの音声認識エンジンを採用しております。Androidスマホで音声認識機能を利用されたことがある方であれば、その認識精度の高さは感覚的にご理解いただけるかと思われますが、それと同じ音声認識エンジンを本ソフトでは採用しております。

音声ファイルからの文字起こしに便利(Voice Rep Pro 2のみ)

音声認識ソフトを利用される方の大半は「文字起こし」をされているものと思われます。会議やセミナーなどの音声を録音してこれを文字にする「文字起こし」は、やったことである方でなければその大変さは分かりません。本ソフトはこの「文字起こし」の作業負担をいかにして軽減するかを考え抜いて開発いたしました。操作はとても簡単です。会議やセミナーなどの音声ファイルをパソコン上に保存していただき、「再生して文字化」ボタンから音声ファイルを再生するだけでどんどん音声を文字化していきます。

Voice Rep 2 画面

※マイクを通していない音声の会議録音、フリートーク、電話などの会話調の音声、街中のインタビューなどの場合は、認識精度は期待できません。ほとんど認識できないこともあります。また、録音品質が悪い(ノイズが多い)場合も認識精度が出ません。録音時にマイクと口元が【30cm以上】離れている場合は認識精度が悪くなります。会議の場合は、発話者ごとにマイクを通して話すようにし、明瞭に話すことを心がけてください。テーブルの中央にICレコーダーを置いただけの録音の場合(集音マイクでの録音)は、認識精度は出ません 。予めご了承ください。

他社製音声認識ソフトからの乗り換えがお買い得!

すでに前バージョンをお持ちの方はもちろん、他社製音声認識ソフトをお持ちの方は「乗り換えアップグレード版」をお買い求めください。通常価格よりもお買い得になっております。新旧ソフトで認識精度を比べていただき、使いやすい方をお選びいただくのもいいかもしれません。

※乗換対象ソフト : ドラゴンスピーチ、AmiVoice(バージョンは問いません)

お任せ自動文字化機能(Voice Rep Pro 2のみ)

音声ファイルを文字化する際、前バージョンでは[再生]⇒[一時停止]⇒[認識確定待ち(待機)]⇒[少し巻き戻し]⇒[再生]・・・という操作を繰り返す必要があり、大変手間がかかっておりました。しかし今回の新バージョンでは、「お任せ自動文字化」をクリックするだけで、この面倒な繰り返し操作を自動で実行できるようになりました。この新機能により、音声ファイルを一度再生してしまえばあとは放置していても大丈夫です。

Voice Rep 2 画面

音声読み上げ機能

音声認識が完了し、文字の編集を行った後、その内容を確認するため「音声読み上げ」ができるようになりました。目で追って文章をチェックするのは当然ですが、二重チェックとして「音声読み上げ」を使用することで、誤字・脱字の無いきれいな文章を作成することができます。

※Windows 7では日本語の読み上げができません。

外国語も音声認識(Voice Rep Pro 2のみ)

「Voice Rep Pro 2」では、日本語だけではなく、英語/フランス語/ドイツ語/イタリア語/スペイン語/中国語/韓国語/ロシア語/ポルトガル語も音声認識できます。

Voice Rep 2 画面

その他の便利な機能

この他にも音声認識の際に便利な機能をいくつか搭載しておりますのでご紹介いたします。

認識結果を1クリックでメイン画像に転送できるようになりました…

機能比較表

機能比較表

動作環境

Voice Rep 2

■必要なシステム構成
 Windows 7、Windows 8/8.1、Windows 10(32bit版/64bit版)
  ※自作パソコンは動作保証していません。
  ※OSをアップグレードされたパソコンは動作保証していません。
  ※メーカーサポートのないWindows 10での動作は保証しておりません。

■対応ファイル形式(文章の編集・保存が可能な形式)
 Rich Text Format(*.rtf)
 Microsoft Word(*.docx)
 Microsoft Word 97-2003(*.doc)
 Adobe PDF(*.pdf)
 Plain Text(*.txt)
 Plain Unicode Text(*.txt)
※セキュリティ保護されたファイルは編集できません。

■インストール容量
 Voice Rep 2 約35MB
 Mecab    約100MB
※ご利用の環境によっては、別途次の容量が必要です。これがインストールされていない場合は
インストール時に自動で設定されます。
 Microsoft .Net Framework 4.0 約90MB

Voice Rep 2 PRO

■必要なシステム構成
 Windows 7、Windows 8/8.1、Windows 10(32bit版/64bit版)
  ※自作パソコンは動作保証していません。
  ※OSをアップグレードされたパソコンは動作保証していません。
  ※メーカーサポートのないWindows 10での動作は保証しておりません。
■対応ファイル形式(文章の編集・保存が可能な形式)
 Rich Text Format(*.rtf)
 Microsoft Word(*.docx)
 Microsoft Word 97-2003(*.doc)
 Adobe PDF(*.pdf)
 Plain Text(*.txt)
 Plain Unicode Text(*.txt)
※セキュリティ保護されたファイルは編集できません。

■文字化可能な録音音声の形式
 .wma / .mp3 / .wav
※24bitファイルは再生できません。wavファイルはPCM形式のみ対応しています。

■貼り付け可能な画像のファイル形式
 .bmp / .tif / .wmf / .png /.jpg / .gif /emf

■インストール容量
 Voice Rep Pro 2 約55MB
 Mecab    約100MB
ご利用の環境によっては、別途次の容量が必要です。インストールされていない場合は
インストール時に自動で設定されます。
 Microsoft .Net Framework 4.0 約90MB

■その他
・マイクによる音声認識の際、ヘッドセットマイク(別売り)が必要
・録音音声の文字化の際、パソコンの録音デバイスにステレオミキサーまたは、
 オーディオケーブルが必要

※注意事項

本ソフトウエアは、Google社の音声認識エンジンをインターネットを介して利用しています。そのため、Google社の音声認識サービスが利用できなくなると、本ソフトの音声認識機能も利用できなくなります。音声認識のために、音声データがインターネットを介してデータが送受信されます。 機密情報を含む音声のご利用はお控えいただきますようお願い申し上げます。
本ソフトで音声を認識させても、音声やマイクの種類等の条件により認識精度が出ないことがあります。 これら音声認識機能のサービス継続、利用、精度等に関して、ボイステクノ並びに販売業者等は、いかなる責任も負いません。あらかじめご了承願います。 なお、本ソフトでの音声認識機能については、Google利用規約(http://www.google.com/intl/ja/policies/terms/update/)を よくご確認の上、ご利用いただきますようお願いします。